1. ADSL・モバイル通信サービストップ
  2. ADSLサービス
  3. ADSLを知ろう
  4. 回線タイプについて

回線タイプについて

回線タイプには、タイプ1(アナログ電話回線、ADSL併用タイプ)とタイプ2(ADSL専用タイプ)の2種類ありどちらか選択いただけます。

タイプ1。アナログ電話回線、ADSL併用タイプ

今まで利用していた回線をそのまま利用

お客様が現在ご利用になっているアナログ電話回線(「加入電話」または「加入電話・ライトプラン」)を利用して、ADSLを電話やFAXと同時にご利用いただく場合はこちらをお選びください。 ※現在ISDN回線を利用している場合は、アナログ回線への切替工事が必要となります。

  タイプ2。ADSL専用タイプ

新たに1回線

現在ご利用中の電話回線とは別に、ADSL専用のアナログ回線を敷設してご利用いただく場合は、こちらをお選びください。
NTT施設設置負担金(36,000円(税抜))は不要です。
本回線での通常の電話はご利用いただけませんが、IP電話はご利用いただけます。