1. Home
  2. ADSLサービスのご案内
  3. ADSLを知ろう
  4. IPアドレスについて

IPアドレスについて

IPアドレスには2つの種類があります

可変IPアドレス

可変IPアドレスとは

ADSLモデムにグローバルアドレス1個を動的に割り当てます。さらに、ルータタイプモデムであればLAN側にはNATを用いて複数のプライベートアドレスをそれぞれ個々のパソコンへ割り当てることも可能です。なお、割り当てられるアドレスは常時変動するため、原則としてメールサーバなどのサーバ類を宅内に設置することはできません。
※イー・アクセスのADSLサービスでは主に可変IPアドレスを使用しています。

 

固定IPアドレス

固定IPアドレスとは

インターネットをご利用になるだけでなく、Webサーバやメールサーバなどのサーバ類をご自身で所有し、運用されるお客様向けのサービスです。可変IPアドレスのサービスでは、接続するたびに異なるIPアドレスが自動的に割り振られますが、固定IPアドレスサービスの場合は1つの決まったIPアドレスを固定的にお客様に割り当てます。LAN側にはプロバイダより割り当てられた複数個のグローバルアドレスをご利用いただけます。

固定IPアドレスを利用いただけるプロバイダ

ビッグローブ

■固定IPアドレスご利用に際してのご注意

固定IPアドレスを利用してインターネット接続を継続的に行うことにより、外出先はもちろん、世界中どこからでも時間を問わず、お客様のパソコンにアクセスできるようになりますが、その反面セキュリティ面の対応が非常に重要となります。十分なセキュリティ対策がとられていない場合、お客様のパソコンに不正アクセスされパソコン上にあるデータを見られたり、書き換えられるなどの被害をお客様が直接受けることがあります。また、知らない間にお客様のパソコンからSPAMメールが発信されたり、ネットワークに高い負荷を与える通信が行われたりするなど、悪用されてしまう危険性もあります。このような不正アクセスを未然に防ぐため、固定IPアドレスサービスは十分なセキュリティ対策を実施した上でご利用ください。