1. ADSL・モバイル通信サービストップ
  2. モバイル通信サービス
  3. カスタマーサポート
  4. サポートニュース

サポートニュース

サポートニュース

お客様各位

2012年02月10日
ワイモバイル株式会社

Pocket WiFi (GP02)をご利用のお客さまへ
〜 マルチSSID※への対応に伴う本体ファームウェアのバージョンアップについて 〜

平素はワイモバイルモバイル通信サービスをご愛用いただき誠にありがとうございます。

ご愛用いただいておりますPocket WiFi (GP02)におきまして、マルチSSIDに対応したファームウェアを準備いたしました。

本体ファームウェアのアップデートの対象は、Pocket WiFi(GP02)の電源を起動した際、EMOBILEロゴのディスプレイ表示の後に、以下のとおりディスプレイ表示されるバージョンをご利用中のお客さまとなります。


なお、以下のとおり「Software Ver.2」と表示されるバージョンをご利用中のお客さまは、最新のファームウェアとなりますので、アップデートの必要はありません。

ファームウェアのアップデートはお客さまの判断で行っていただくものであり、アップデート失敗による端末故障については有償での交換対応とさせていただきますのであらかじめご了承ください。

弊社では今後もより良い商品・サービスのご提供に努力する所存でございますので、引き続きご愛顧をお願い申し上げます。

対象機種Pocket WiFi (GP02) (HUAWEI社製)
アップデート内容1. マルチSSID機能への対応

2. セキュリティー強化
GP02設定ツールにログインした状態で悪意あるページにアクセスした場合に、GP02の設定内容が初期化されてしまう可能性を解消します。
バージョンアップに必要なパソコンのOSWindows XP Professional/Home Edition SP3以降、
Windows Vista (32bit/64bit版)、
Windows7 (32bit/64bit版)、
Mac OS X 10.5、
Mac OS X 10.6 (32bit/64bit版)、
Mac OS X 10.7 (32bit/64bit版)
ダウンロードおよびバージョンアップ手順こちらから
ファイルサイズWindows用:約53.3MB Mac用:約70.1MB
提供開始日2012/2/1(水)

※マルチSSID機能とは、2つの SSID を利用してWiFi接続する機能です。SSID ごとに暗号化方式やMACアドレスフィルタリング等を別々に設定することが可能です。例えば、ニンテンドーDSはWEP方式で接続し、パソコンはWPA方式で接続するといった使い分けが可能になります。