1. ADSL・モバイル通信サービストップ
  2. ADSLサービス
  3. F.A.Q.(よくあるご質問)
  4. 申込みから開通まで
  5. タイプ2の宅内工事とはどんな内容なのですか?また在宅する必要はありますか?

申込みから開通まで

■タイプ2の宅内工事とはどんな内容なのですか?また在宅する必要はありますか?

NTT工事担当者が、宅内配線やモジュラージャックの敷設工事ためにお客様宅内に立ち入る工事です。
そのためお客様のご在宅が必要です(申込者ご本人様でなくてもかまいません)。

マンション/ビル内でのお申込の場合は工事を行う際に注意すべき事項がないか(指定業者の有無等)、新規回線設置が可能かをあらかじめ建物の管理者様へご確認ください。


※ビル/マンション等集合住宅のお客様
集合住宅の場合、MDF(主配電盤)室内での工事を行う場合があります。
お客様より、建物の管理者様にご連絡いただき、MDF室の開錠が可能かどうかをあらかじめご確認ください。当日開錠できない場合、タイプ2宅内工事およびADSL局内工事が行えませんのでご注意ください。

※お客様宅内の環境によっては、宅内工事が発生せず、在宅する必要がない場合がございます。

関連FAQ