1. ADSL・モバイル通信サービストップ
  2. ADSLサービス
  3. F.A.Q.(よくあるご質問)
  4. 申込みから開通まで
  5. NTT適合調査の結果、「本人性確認が必要(タイプ2 お申し込みの場合のみ)」と連絡を受けました。どのようにしたらよいですか?

申込みから開通まで

■NTT適合調査の結果、「本人性確認が必要(タイプ2 お申し込みの場合のみ)」と連絡を受けました。どのようにしたらよいですか?

NTT適合調査結果、不備理由が「本人性確認が必要(タイプ2 お申し込みの場合のみ)」の場合、タイプ2回線を敷設するための本人性確認が行えませんでした。
ご提出頂いた証明書が受理されませんでした。
タイプ2をお申込みの場合、ADSL適合申請の際に本人性確認が必要となります。

下記1、2のいずれかの方法をご選択ください。

1. 証明書類の提出
証明書類※(免許証、保険証、住民票、パスポート(日本国発行のものに限る)、在留カードのコピーなど)で本人性の確認を行います。特に健康保険証などは住所欄を送付くださいますようご注意ください。

2. NTTの加入電話がある場合
ADSLの設置先にNTTの加入電話番号がある場合は、その番号及び回線名義にて本人性の確認を行います。ADSLの設置先にあるNTT加入電話番号及びその回線名義人をご連絡ください。

お届けした「ADSLサービス適合申請の結果について(お知らせ)」(もしくはE-mail)に記載の弊社担当窓口までお電話又はFAXでご連絡ください。
コピーは拡大またはファインモードなど、文字が鮮明な状態でご送付ください。

関連リンク