1. ADSL・モバイル通信サービストップ
  2. ADSLサービス
  3. F.A.Q.(よくあるご質問)
  4. ADSLサービスについて
  5. オフィスビルや集合住宅(マンション等)でADSLサービスを利用する場合何か問題や注意することはありますか?

ADSLサービスについて

■オフィスビルや集合住宅(マンション等)でADSLサービスを利用する場合何か問題や注意することはありますか?

・NTT交換局とマンション間が光ファイバーで接続されている場合、 ADSLはメタル回線を利用した技術であるため、この場合、ADSLはご利用になれません。

・ADSLサービスはPBX、ビジネスホン、ホームテレホンなどとの併用はできません。オフィスビルもしくは集合住宅(マンション・寮等)の管理会社にADSLサービスのご利用が可能な環境であるかご確認の上お申し込みください。

・タイプ2でお申し込みの場合には、ADSLサービスを利用するオフィスビルもしくは集合住宅(マンション・寮等)の構内配線をNTTが行えるかどうか、あらかじめ管理者様にご確認ください。もしNTTによる構内配線が不可能な場合は、お客様ご自身で、管理者様指定の配線工事業者に構内配線工事を手配していただく必要があります。(その際の工事費はお客様のご負担となります。)

・MDF(集合配線盤)室内での工事を行う場合がありますので、お客様ご自身でオフィスビルもしくは集合住宅(マンション・寮等)の管理会社にご連絡の上、MDF室の開錠が可能かどうかを、あらかじめご確認ください。

※当日開錠できない場合、タイプ2宅内工事およびADSL局内工事が延期となりますのでご了承ください。

関連FAQ
関連リンク