ADSL-direct


  • サイトマップ


    サービス提供エリア
    ADSL-directサービスのご案内
    会員サポート
    FAQ(よくあるご質問)
    お申し込み

TOP > ADSL-directサービスのご案内 > お申し込み上の注意

お申し込み上の注意

利用環境上のご注意事項
電話回線について

ADSLサービスをご利用いただける電話回線はアナログ回線のみとなっております
ISDN(INSネット64もしくはINSネット64ライト)をご利用中の場合や、お客様のご自宅までの回線の接続に光装置収容回線(光ファイバー)が使用されている場合、そのままではご利用いただくことができません。ご利用いただくためには、以下の手続きが必要となります。
ISDN【INSネット64もしくはINSネット64ライト(電話加入権なし)】をご利用中の場合
「ISDN回線をアナログ回線に変更していただく」か、「新たにADSL専用のアナログ回線を敷設(タイプ2にてお申し込み)いただく」ようお願いいたします。

  図解01

お客様のご自宅までの回線の接続に光装置収容回線(光ファイバー)が使用されている場合
光装置収容回線(光ファイバー)からメタル(銅線)回線への収容替えが可能な場合は、メタル(銅線)回線の収容替えを行うことにより、ADSLサービスの提供が可能になることもあります。収容替え工事費用はお客様のご負担となりますのでご注意ください。
ただし、収容替え工事を行った後もADSLサービスがご利用できなかったり、接続速度が遅い場合があります。ADSL接続ができない場合は、ADSL-directサポートセンターまで速やかにご連絡ください。お申し込みされてから、当社指定の期間内に、接続できない旨をお申し出いただきますと、収容替え工事費用とADSL工事費用が無料となる場合があります。

なお、接続速度が遅くても、ADSLの接続が確立できる場合は、収容替え工事費用はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。 詳細はADSL-directサポートセンターへお問い合わせください。
宅内環境について

ホームテレフォン、PBX、ドアフォンや電話回線を使ったセキュリティシステムやガス検知器などが設置されている回線ではADSLをご利用できない可能性がございます。ご利用いただくためには、該当設備を経由しない構成に変更いただく必要がありますので、宅内回線設置業者やサービス提供会社にご相談ください。
図解01
外線電話と内線電話および内線電話どうしを交換・接続する装置のことで、事業者などの電話加入者が設置する。構内交換装置。
その他

通信会社アダプタや衛星チューナーの料金計算などはスプリッタの電話側にアダプタ、チューナーをモジュラーケーブルで接続すれば、問題なくご利用いただけます。詳細については、サービス提供会社にご相談ください。
お申し込みに際してのご注意事項
他社ADSLサービスからADSL-directへ移行される場合について

他社ADSLサービスから当社へ移行いただく場合、他社ADSLサービスの解約手続を行っていないと当社の回線を開通させることができません。他社ADSLサービスのNTT回線撤去工事が完了した状態でお申し込みをいただくか、他社ADSLサービスのNTT回線撤去工事日を決めていただき、その日付をADSL-directサポートセンターにお伝えください。
加入電話名義人・加入電話設置住所について

タイプ1(NTT加入電話との共用)でお申し込みいただく場合、「名義人」および「加入電話設置住所」をお間違いないようお願いいたします。いただいた「名義人」がNTTに登録された「名義人」と一致しない場合、NTTへの申請は受理されません。その結果、サービスのご提供が遅れるケースがございます。お申し込み時には、十分にご確認の上お申し込みいただきますようお願いいたします(「名義人」は、NTT116番にてご確認いただくことができます)。
お申し込み後の開通日数について

ADSLをお申し込みいただいてから開通するまでの日数は、お申し込みタイプや回線種別ごとに異なります。日程については、こちらをご覧ください。
お申し込み後のお客様情報のご変更について

お申し込み後のお客様情報のご変更につきましてはADSL-directサポートセンターへご連絡ください。