eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. 報道発表資料

報道発表資料

<< 前のリリース次のリリース >>

報道関係各位

2001年1月29日
イー・アクセス株式会社

イー・アクセス ADSL開通 にお客様自身による
宅内機器設置(DIY)メニューを導入

イー・アクセス株式会社(以下イー・アクセス、本社:東京都港区、代表取締役CEO 千本倖生)は、個人向けISP8社、法人向けISP3社に対してADSL回線の提供を行なっておりますが、この度、JATE(財団法人電気通信端末機器審査協会)によりADSLモデムおよびスプリッタ(以下 合わせてADSLモデム等)が認定される見込みであることを受け、お客様自身による宅内機器設置メニュー(DIYメニュー)を導入いたします。導入はJATEの認定後即日実施の見込みであり、2001年2月1日を予定しています。

注:実際のお客様へのご提供メニューへの導入は、各々の提携ISPにより行われます。

これまでADSLモデム等宅内機器の設置は、簡易な接続でありながら制度上の理由により、弊社指定の工事業者あるいは工事担任者の資格所有者にその実施は限られておりました。JATEによる認定を受けることにより、ADSLモデム等宅内機器(認定を受けたものに限ります)を工事担任者の資格が無いお客様でも設置できるようになります。

これを受けて、イー・アクセスでは、より迅速なADSL回線の開通を望まれるお客様の声にお応えして、お客様自身によるADSLモデム等宅内機器設置(DIY:Do It Yourself)メニューを導入いたします。ADSL回線を新たに開通されるお客様は、これまでのように宅内工事日の調整や工事担任者の手配をすることなく、ご都合の良い時間にご自分でADSLモデム等宅内機器を設置していただけるようになり、より早期にADSLサービスをご利用いただけるようになります。また、工事業者派遣による設置工事には1万数千円(提携ISPにより異なります)の負担がお客様に発生いたしますが、DIYメニューを選択いただければ、この負担はなくなります。

注:設置方法については、お客様へのモデム送付時に同梱させていただくとともに、弊社ホームページにも掲載いたします。

なお、イー・アクセスでは、DIYメニュー導入に伴い、弊社提携ISPに既にADSLサービスをお申し込みいただいているお客様にも、宅内工事要請の意思表示を再度ご確認させていただく予定です。一刻も早いADSLサービスの使用開始をお望みのお客様や工事業者による宅内工事日調整や来訪を不要とお考えのお客様には、DIYメニューのご利用をお勧めいたします。
また、イー・アクセスでは、現在レンタルでご提供しているADSLモデム等宅内設置機器のお客様による買い取り、および、お客様がメーカー等から直接ADSLモデムをご購入いただける又はすでにお持ちのADSLモデム(当社技術条件に適合するものに限ります)をご利用いただけるサービス・メニューの導入も行なう予定です。新しいサービス・メニューの詳細については、2月中に発表の予定です。


以上


以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ