1. Home
  2. カスタマーサポート
  3. サポートニュース

サポートニュース

<< 前のリリース次のリリース >>

雷の多い季節のご注意

落雷時、雷による電流が電話線、電源ケーブル、Ethernetケーブルを通じてADSLモデムなどの周辺機器を破損する恐れがあります。お客様のネットワーク機器等(ここではADSLモデム、スプリッタについて)への影響を防ぐため、以下のような対策を事前にお取いただきますようお願いいたします。

なお、弊社または提携プロバイダを通じてご提供いたしましたADSLモデムは、保証期間内であっても天災による故障は保証外となります。あらかじめご了承ください。
雷の発生が予想される時には
電源アダプタをコンセントから抜く。(USBモデムの場合はパソコンの電源ケーブル、USBケーブルを抜く。)
ADSLモデム及びスプリッタ(タイプ2ユーザとスプリッタ内蔵型モデムを除く)に接続されている電話線を抜く。
※IP電話をご利用の場合、上記作業時にはIP電話の発着信ができなくなりますのでご注意ください
必要に応じてサージプロテクタ(雷保護機)で対策をとる。
※この場合サージプロテクタの製造元または販売元とご相談ください。

【ご注意】
落雷対策についての一般的な対策方法についてご紹介させていただきましたが、この方法がお客様のネットワーク施設、またはお客様の資財その他を保護することを保証するものではありません。お客様ご自身で適切な落雷対策をしていただくようお願いいたします。