eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. 報道発表資料

報道発表資料

<< 前のリリース次のリリース >>

各位

2005年1月6日
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
イー・アクセス株式会社
代表取締役会長兼CEO 千本 倖生
(コード番号:9427 東証一部)

FDD方式(W-CDMA)での次世代モバイル通信実証実験を開始
〜1月中に富士通株式会社との共同実験を開始予定〜

当社は、かねてより検討を進めておりますFDD方式での次世代モバイル通信において、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒川 博昭)と2 GHz帯での共同実験を2005年1月中に東京近郊において開始することとしましたので、お知らせいたします。

実験内容はW-CDMA基地局の性能評価、及びHSDPA等の先端技術検証を予定しております。

なお、電波伝搬等に関する試験は、商用周波数帯と想定される1.7GHz帯にて行うことが望ましいため、1.7GHz帯実験局免許の申請についても準備を進めております。1.7GHz帯実験については、当社単独で実施する予定です。

以上

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ