eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. 報道発表資料

報道発表資料

<< 前のリリース次のリリース >>

2014年1月31日
各位
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
イー・アクセス株式会社
代表取締役社長 エリック・ガン

「だれとでも定額 for EM-S」の提供を開始
携帯電話・PHS・固定電話への国内通話が無料になる「EMOBILE 4G-S」オプションサービス

イー・アクセス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 エリック・ガン)は、「EMOBILE 4G-S」のオプションサービスとして、イー・モバイル携帯電話、他社携帯電話、PHS、固定電話(IP電話含む)への1回あたり10分以内の国内通話が月300回まで無料になる「だれとでも定額 for EM-S」を2014年2月27日(木)より提供します。
なお、新規契約のお客さまを対象に、本オプションサービスの予約受付を2014年2月1日(土)より開始します。

  • ※新規契約のお客さまが、本オプションサービスを予約された場合、2014年3月から適用となります。
  • ※ 「EMOBILE 4G-S」は、ソフトバンクモバイル株式会社のネットワークにより提供するサービスです。

【提供開始日】
2014年2月27日(木)

【対象】
「EMOBILE 4G-S」をご契約の個人のお客さま

【月額使用料】
1,400円(税込)
※月途中の加入、解約の場合、月額使用料の日割計算はいたしません。

【通話料】
EMOBILE 4G-S携帯電話、ソフトバンク携帯電話、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク携帯電話 宛EMOBILE 4G-S以外のイー・モバイル携帯電話、他社携帯電話、PHS、固定電話(IP電話含む) 宛
21時〜1時終日
10分以内300回まで無料
301回目以降は21円/30秒
10分超過21円/30秒(10分超過分のみ)
(税込)
  • ※EMOBILE 4G-S携帯電話、ソフトバンク携帯電話、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク携帯電話 宛の1時〜21時の国内通話は、4G-Sプランまたは4G-Sベーシックプランの適用により無料です。この場合、本サービスの割引は適用されず、無料通話回数(合計300回/月)に含みません。

【ご注意事項】
  • ・ 国際ローミング通話料、国際電話通話料、TVコール通信料、各種特番サービス(1416/*や♯で始まる番号)への通話料、番号案内サービス「104」の通話・案内料、テレドーム(0180から始まる番号)、ナビダイヤル等(0570から始まる番号)、転送電話利用時の転送先への通話料、当社が指定し、別途随時公表する電話番号(他社着信転送サービスなど)は無料通話の対象外となります。
  • ・ 新規契約と同時にお申し込みの場合、適用開始日を「加入日」または「翌月」から選択いただけます。既にご契約のお客さまは、加入、解除のお申し込みの場合、翌月より適用となります。
  • ・ オプションサービス「24時間通話定額-S」、「ソフトバンク/ウィルコム通話定額」、割引サービス「家族割引-S」との併用が可能です。
  • ・ ご加入の料金プラン等の無料時間帯(1時〜21時)から有料時間帯にまたがる通話は、無料時間帯を含む通話開始から最初の10分以内の通話時間が割引適用となります。

【お申し込み】

イー・モバイル取扱店(新規契約または機種変更と同時のお申し込みの場合)、「EMOBILE 4G-S」お客さま専用オンラインサポートサイト「My SoftBank」、イー・モバイルショップ、イー・モバイル カスタマーセンター、ウィルコムプラザ

<お客様からのお問い合わせ先>
イー・モバイル カスタマーセンター
イー・モバイルの携帯電話から:157(無料)
一般電話などから(フリーダイヤル):0120-736-157
受付時間 9:00-20:00(年中無休) URL:http://s.emobile.jp

【商標について】
だれとでも定額 は、株式会社ウィルコムの登録商標です。

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ