eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. 報道発表資料

報道発表資料

<< 前のリリース次のリリース >>

2013年2月21日
各位
イー・アクセス株式会社
フェリカネットワークス株式会社

イー・アクセスとフェリカネットワークス、モバイルFeliCa導入
〜FeliCa対応Androidスマートフォンによる新しいライフスタイルの普及・拡大に向けて〜

株式会社イー・アクセス(本社:東京都港区、代表取締役社長:エリック・ガン、以下「イー・アクセス」)とフェリカネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:、以下「フェリカネットワークス」)は、イー・アクセスのAndroidスマートフォンと非接触ICカード技術方式「FeliCa」を融合したモバイルFeliCaの日本国内での導入と普及に関して、以下のとおり合意いたしました。

  • 1.イー・アクセスは、2013年3月7日から、フェリカネットワークスが開発、ライセンスするモバイルFeliCa ICチップを内蔵するAndroidスマートフォンを日本国内で発売開始します。
  • 2.イー・アクセスが販売するFeliCa対応Androidスマートフォンには、フェリカネットワークスが管理する「共通領域」を採用します。
  • 3.イー・アクセスは、日本国内で販売するAndroidスマートフォンへのモバイルFeliCa ICチップの標準搭載を目指し、FeliCa対応Androidスマートフォンの導入後早期における普及促進を図ります。
  • 4.イー・アクセスとフェリカネットワークスは、モバイルFeliCaの普及・展開を積極的に推進していきます。

イー・アクセスは、同社のAndroidスマートフォンにモバイルFeliCa ICチップを搭載し、サービス事業者と協力することにより、FeliCa対応携帯電話やFeliCaカード等で既に利用されている交通系サービス、電子マネー等の金融系サービス、及び会員証・ポイント等の各サービスを、イー・アクセスのFeliCa対応Androidスマートフォンにおいて実現します。
フェリカネットワークスは、イー・アクセスのモバイルFeliCa導入に際して、「共通領域」を利用するサービス事業者に対して「リモート発行サービス」を提供し、すでに累計出荷台数は約2億200万台(2012年7月末、フェリカネットワークス調べ)に達しているモバイルFeliCa ICチップ搭載携帯電話上で展開されるサービスの更なる広がりを推進するとともに、モバイルFeliCa及びNFC(Near Field Communication)技術の普及と発展に寄与します。


*「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
*「FeliCa」は、ソニー株式会社の登録商標です。
* FeliCa技術の通信規格は、国際標準規格ISO/IEC 18092の規格に準拠しています。
* Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。



<ご参考>


■対応予定サービス
カテゴリサービス名提供事業者対応予定日
電子マネー楽天Edy楽天Edy株式会社2013年3月7日
対応予定
モバイルWAON
モバイルJMB WAON
モバイルWAON:
イオンクレジットサービス
株式会社

モバイルJMB WAON:
日本航空株式会社
2013年3月7日
対応予定
乗り物スマートフォン
SKiPサービス
全日本空輸株式会社2013年3月7日
対応予定
モバイルSuica東日本旅客鉄道株式会社2013年4月6日
対応予定
会員証・
ポイント・
クーポン
ゴールドポイントカード株式会社ヨドバシカメラ2013年3月7日
対応予定
ビックポイント機能つき
ケータイ
株式会社ビックカメラ2013年3月7日
対応予定
マツキヨポイントアプリ株式会社マツモトキヨシ2013年3月7日
対応予定


*「おサイフケータイ」および「おサイフケータイ」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
*「楽天Edy」は、楽天Edy株式会社の登録商標です。
*「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
*その他の会社名、提供事業者名は各社の商号・商標又は登録商標です。


以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ