eAccess
イー・モバイルウィルコムADSLサービス
  1. Home
  2. 報道発表資料

報道発表資料

<< 前のリリース次のリリース >>

2011年11月4日
各位
東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
イー・アクセス株式会社
代表取締役会長 千本 倖生
(コード番号:9427 東証一部)

LTE 商用ネットワークの試験運用について
〜 LTE屋内外最速、下り最大75Mbpsサービス〜

イー・アクセス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長 千本 倖生)は、次世代移動通信システムであるLTE(Long Term Evolution)の導入に向け検討を重ねてまいりましたが、この度、関東エリアにおいて、2012年3月のサービス開始に向けて、1.7GHz帯の周波数帯域を使用した、LTE商用ネットワークによる試験運用を開始しましたので、お知らせいたします。

今回の試験運用では、日本国内において、屋内・屋外ともにLTE最速となる、下り最大75Mbps以上/上り最大25Mbps以上のLTEによるスループットの検証や通信品質など、LTEサービス開始に向けて、LTE商用ネットワークの運用評価・検証を行います。
(※2011年11月、国内のサービスにおいて)

イー・アクセスは、No.1モバイルブロードバンドオペレーターとしての実績から、最新技術による高速な移動通信へのニーズに対応し、早期の全国ネットワークの構築を目指しています。
現在、既存の高速3.9G(HSPA+)基地局においてLTE化を進めており、一部の装置をLTE対応装置へ高度化することによって、新たな高速ネットワークの提供を行う予定です。これにより、LTE対応基地局を個別に設置することなく、早期の超高速LTEネットワーク展開を可能としています。

イー・アクセスでは今後、全国のエリア整備を進め、LTEによるモバイルブロードバンドの一層の普及に努めてまいります。今回の試験運用の概要は以下の通りです。


テスト車両による電波測定

3G/LTE 共用基地局


■実施概要
【開始時期】 2011年11月1日
【実施エリア】東京都内、茨城県内、神奈川県内
【実施内容】
以下の項目に従い、LTE商用環境下による検証・評価を実施

・下り最大75Mbps以上/上り最大25Mbps以上のスループット検証
・LTE商用環境下におけるネットワーク品質確認
・LTE商用環境下におけるMIMO性能確認
・LTE商用環境下におけるハンドーオーバーの確認
・LTE商用環境下における通信品質の確認

以上

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
サービス・製品の料金、仕様、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本件の報道関係者からのお問い合わせ