本文へ移動


TOP > サポート情報 > サポートに関するお知らせ >

サポートに関するお知らせ

2009年02月16日更新

NECアクセステクニカ製IP電話機能付きADSLモデムご利用のお客様
NECアクセステクニカ製IP電話機能付きブロードバンドルータご利用のお客様

NECアクセステクニカ製IP電話機能付きADSLモデムおよびブロードバンドルータ
のIP電話機能の不具内容と対処方法について

 
対象機器
次のIP電話機能付きADSLモデムおよびブロードバンドルータをご利用のお客様が対象となります。
NECアクセステクニカ製IP電話機能付きADSLモデム
  • Aterm WD735GV、Aterm WD734GV、Aterm WD724GV
  • Aterm WD634GV、Aterm WD624GV、Aterm WD632GV
  • Aterm WD622GV、Aterm DR332GV、Aterm DR322GV
NECアクセステクニカ製IP電話機能付きブロードバンドルータ
  • Aterm WR7610HV
不具合の内容

電源投入後、約6年9ヶ月間(2,485日間)連続して使用すると、電話の発着信ができなくなる事象が発生することを確認いたしました。なお、2009年11月以前には本不具合事象は発生いたしません。
本不具合事象にご不明な点がございましたら、こちらのメーカ専用コールセンタへお問合せ願います。


対処方法
ご利用の機種ごとに対処方法を以下にご説明申し上げます。なお、ご不明な点がございましたら、こちらのメーカ専用コールセンタへお問合せ願います。
  • Aterm WD735GV、Aterm WD734GVをご利用のお客様
    ADSLモデムの機能により自動的にバージョンアップされます。お客様が手動でバージョンアップする必要はありません。なお、「ADSLモデムを手動設定された方」「自動バージョンアップを無効設定された方」は、メーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。
    Aterm WD735GV Aterm WD734GV
  • Aterm WD724GV、Aterm WD624GV、Aterm WD622GV、Aterm DR332GV、 Aterm DR322GV、Aterm WR7610HVをご利用のお客様
    メーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。
    Aterm WD724GV Aterm WD624GV Aterm WD622GV Aterm DR332GV Aterm DR322GV Aterm WR7610HV
  • Aterm WD634GV、Aterm WD632GVをご利用のお客様
    ADSLモデムのファームウェアバージョンによって対処方法が異なります。まず次の手順に従ってファームウェアバージョンをご確認ください。
    ファームバージョンの確認方法へ
  • Aterm WD634GVをご利用のお客様
    ファームバージョン8.0a、8.0b、8.0c、8.0d、8.36のお客様
    こちらのメーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。
    上記のファームバージョン以外のお客様
    ADSLモデムの機能により自動的にバージョンアップされます。お客様が手動でバージョンアップする必要はありません。なお、「ADSLモデムを手動設定された方」「自動バージョンアップを無効設定された方」は、こちらのメーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。

  • Aterm WD632GVをご利用のお客様
    ファームバージョン7.96、7.9d、7.9e、8.0a、8.0c、8.36のお客様
    こちらのメーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。
    上記のファームバージョン以外のお客様
    ADSLモデムの機能により自動的にバージョンアップされます。お客様が手動でバージョンアップする必要はありません。なお、「ADSLモデムを手動設定された方」「自動バージョンアップを無効設定された方」は、こちらのメーカサイトの案内に従ってADSLモデムのバージョンアップをお願いいたします。
■ お問合せ先(メーカ専用コールセンタのご案内)

【専用窓口】 Aterm IP電話バージョンアップサポートセンター
2016年3月31日をもって終了。
2016年3月31日以降、本件に関するお問い合わせはこちらをご確認ください。


ページトップへ